アカペラグループ『The ordinary singers』の blog

オルタナティブロック!?なアカペラやってます。

スポンサーサイト

Posted by TOS on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転します!!

Posted by TOS on   0 comments   0 trackback

突然ですがAmebloに移転する事にしました!
しばらくこちらにも記事を残しておきますが、
基本的にはAmebloに記事は全て引っ越し済みです。

移転先はこちらです。
The Ordinary Singers blog

今後ともよろしくお願いいたします!

スポンサーサイト

Interval

Posted by TOS on   0 comments   0 trackback

ホントに久しぶりに毎日音楽してます。
旅行とか出来てないけど、音楽旅行してるAKKIです。

GWなのでInterval的に、ライブで見たい音楽動画を少々。
まずはちょっとしたBuzzを巻き起こしてるThe Strypes.


The Strypes : Blue Collar Jane (The Late Late Show 24-11-2012)

各所で絶賛の嵐なのは、年齢では無くやっぱ音楽性。
R&Rは立ち姿で決まると言うけれど、もうぱっと見で完璧なんだよねw
まだ上手く言い表せないんだけれど、Blues, Garageなんかの昔の音楽を下敷きにしてるんだけれど、何か新しい感じが素晴らしい!!
もう、絶対売れるんだろうね(というか売れてるか)。
来日のライブ、行けば良かったよ…

Paul Weller師匠とのカバー曲をついでに。

Paul Weller & The Strypes : Route 66
これはアガるよね!!

これってSCSさんの昔のライブでカバーしてるアカペラバンド無かったっけ?
と思って検索したら

Tux 66 (a cappella ver.) by Populi in SCS Spring Live'10

66違いと言う事で、Tax 66でした(笑)
このリードの超絶濃い人、プロになったのかなあ?


次、たまたまWOWOWで見たら良い曲を沢山持っててビックリしたScandalの新曲。

会わないつもりの、元気でね:Scandal

アイドルでくくられる枠の人達の清潔感にぴったりのPVと楽曲が素晴らしいと思いました。
3:58のベースの子の表情を撮ってた監督はガッツポーズしてたと思うね!!

Aメロの下降コードのリハモが好き。
で、PPPHなBメロから、印象的なサビが堪らない。
更にリードギターの音作りとフレーズがまた日本人好みできゅんと来ちゃうw
こりゃバンドやる女子増えるわな。


HARUKAZE : Scandal
如何にリードギターは印象的なフレーズを引くのが大事かって言う!!

で、こうなると誰が作り手なのかな?って気になるじゃないっすか。
「会わないつもりの、元気でね」の作詞作曲は何と男性で「柳沢 亮太」さん。
所属バンドを調べたらこの曲に当たってしまった。


それでも世界が目を覚ますのなら:SUPER BEAVER

確かにエモ過ぎるかもしんないし、Bump→Rad的な流れはあるかもしんないけれど、
そんなの関係無しに良い曲でしょ、これ。
ソウルフルなVo.に透明感のある轟音ギターとか大好物好きるんだもん。
この曲はもっと聴かれるべき!!

蛇足ならがPVにはやっぱり海が出て来てて。
イメージのモチーフは言うまでもなく。
「海」のイメージが変わってしまっただけに、強い楽曲じゃないとなかなか海とは闘えないよね。
この曲の強さに海が答えたのか、3:00の曲の転換する場面で大波が来てるんだよね!!
そこでやられました。
PVにお金かけなくてもやっぱ良い楽曲があれば伝わるんだと思う!!
もっとみんな聴いてやって下さい!!

おしまい。


GW

Posted by TOS on   2 comments   0 trackback

GWのメンバーもいれば、そうじゃないメンバーもいるThe Ordinary Singersでございます。

GW中はメンバーはバラバラで練習は無いのですが、製作は各自分担のモノを進めております!!
誰に求められる訳でも無く、伏せ字を使いつつ進捗報告であります!!


「ド◯◯に◯◯◯て」
作詞:Wassy & Rika
作曲:Rika
→先日の練習で初披露。以前の曲で言えば「Party!」を作ったペアです。
80%完成で後は埋まってない部分の歌詞を仕上げるのみのようです。
シングルカットするならこの曲かな?

「◯◯◯」
作詞:AKKI
作曲:Rika
→これも先日の練習で初披露。
このペアで書いた曲は「おやすみまたあした」。
95%完成で、自分がTwitterで降りて来たー!!とか騒いでたのがこの曲の歌詞なのでした。
この曲についてはしかるべき時にちゃんと書きます。

「4◯◯ n◯◯ f◯◯◯◯」
作詞:Ryo
作曲:AKKI
→「ラビリンス」のペアでの曲。これは60%くらいか。
このペアから予想される様なすんごい曲です。
歌詞のテーマが見えて来たのであと一踏ん張り。

「題名未定」
作詞:Hori-chan
作曲:AKKI
「題名未定」
作詞:Non
作曲:AKKI
→これら2曲は新ペア。
Hori-chanの作詞があるって事は…そうです、堀ちゃんもリードがある曲なのです!!
そして、もう1曲はNon用の初オリジナル曲です!!
二人がどんな歌詞書くのが楽しみなので、あーとにかく早く書いて下さい。。。。。

更に、この2曲は外部アレンジャーに依頼しております。
泣く子も黙るガチな人なので楽しみです。こちらも仕上がり待ってます。。。。(笑)

「ジングル part3」
作曲:AKKI+Rika
→最近はライブではジングル歌ってなかったですけれど、せっかくなので新しいのも作ってみております。
割とR&Bな仕上がり!?90%は完成してます。

これ以外に2曲使い物になるのを増やすのが、作曲チームの課題でありますが、どうなることやら…

以上、進捗報告でした!!
(こんなに一気に仕上がって練習出来るのだろうか…)

披露宴練習やらプリプロやら実験やら。

Posted by TOS on   0 comments   0 trackback

どうも、昨日は練習でありました!!

次回の披露宴では、我々の演奏が演出に組み込まれる事になり(自分でご提案しましたけどw)、
とにかく形になる所までは詰めるつもりだったのですが、残念ながら当欠でまさかのメンバー割れ!?

しかし、昨日はそんな僕らの新しい味方!?
ZoomのR16というMTRを試験的にレンタルしていたのでした。

こんな感じの機材ね↓


MTRにマイクを各自接続して、そこからPAに繋いでモニターしながら録音しました。
初めて使いましたがとにかくEasy Useな機材で、

不在メンバー以外のパートを一発録音
→録音音源をモニターで出しながら不在メンバーの所を重ね録り!!

とあっさり出来ました。
家に帰って確認したらきっちり6trに分かれて録音出来てて、ウハウハでミックスしました。
トラックが分かれてると後々1パートだけ存在しない音源が作れるので練習に最適であります。
アカぺライベントの音源ならこれとGaragebandで充分耐えうる音源が作り込めそうです。
(もちろんCD作成となると良い機材が必要ですけれど)

音源を作成後はいよいよ新曲群のプリプロをば。

先週お知らせしたうち、2曲がほぼ完成段階まで来ました。
出来るだけ客観的に見ようとは思ってますが、とっても良い曲です(笑)
切れを増す細かいコーラスワークに、意志のある歌詞が乗っかる感じはまさにTOSの深化版な音楽です。

引き続き残り3曲+αを完成形まで持って行きたいと思います。
経験のある外部アレンジャーさんも参加してくださりそうなので(!?)依頼した自分としても楽しみです!!

さて、実は昨日の練習には某TIEのMr.F氏が遊びに来てくれました。
練習後はF氏と久しぶりなアカペラ談義をしようとHubへ…

なんと、そこはJ2 G大阪サポの巣窟でした。。。
(J2だとサポも遠征大変ですからね)

C大◯が好きなんて言ったら◯される雰囲気の中、試合終了まで静かにしていたのは言うまでもありません。。。

試合終了後(!?)、色んなアカペラトーク長々とし、帰宅しました。
F氏、付き合ってくれてありがとうね!いつかまた現場で!!

そんな感じで今回はおしまいです。
これからもうちょっと音源製作の実験をしまーす(楽し過ぎる!!)。

それでは。

進捗報告!!

Posted by TOS on   2 comments   0 trackback

今週も製作期間なので、練習はありませんでした。
その代わりに、トライトーンさんの歌う会に参加して来ました!AKKIです。

さて、まずは製作期間の進捗報告を。
途中経過を実況しながら製作するバンドなんてあんまりないので、是非とも楽しんでもらえれば(笑)

TOSの作り方は基本、曲先でやってます。
詞から書いたのは自分では「夜明け前」くらいです。

難産の曲は残っているものの、今のところ5曲が作詞に回っております。
で、作詞担当は
「A」:Ryo
「B」:Non
「C」:Wassy
「D」:Hori-chan
「E」:AKKI

勿論、作曲者は作詞を監修するので、TOS全員体制に!!
「全員の言葉と想いが混ざった作品にする事」
が今回のテーマに浮かんで来ているので、自然とこんな形になりました。
少しでも早く、この中の1曲でもお届け出来る様に作業を続けて行きますね。

次に歌う会の感想。
今日はリズムと和音の鳴らし方の意識について、新たな気づきがあった一日となりました。
毎回目から鱗なんですけど、もう自分の目は鱗だらけです。
あんな風に心弾むリズムを自分たちの作品でも(出来れば自分たちの手で)鳴らしてやろうと決めました!!
とか言いながら、バンドクリニックにも行こうと思ってますが…(笑)

とにかく良い作品が作れるよう、もっと頑張るぞ!!

おしまい。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。